スラッシュコマンドの使い方

slashCommandsTable1

メッセージフォームで使えるスラッシュコマンド

My Mattermostでは、メッセージ送信フォームにスラッシュから始まるコマンドを入力することで、様々な便利な機能を使うことが出来ます。
どれも画面上をクリックすれば利用できる機能ですが、スラッシュコマンドを使えばメッセージフォームからダイレクトにその機能を操作することが出来ます。

スラッシュコマンドの使い方

メッセージフォーム上でスラッシュに続いて特定の文字列を入力します。

スラッシュコマンド一覧

/logout

My Mattermostをログアウトすることが出来ます。
わざわざメニューから「ログアウト」を選択しなくても、メッセージフォームから即ログアウトすることが出来ます。

入力例:
/logout

/away

My Mattermost上の自分のステータスを離席(away)にします。
トイレに行くときや少し座席を離れて返事が出来ない状況になる際にご利用下さい。

入力例:
/away

/offline

My Mattermost上の自分のステータスをオフラインにします。
ログアウトせずにオフライン表示にすることが出来ます。

入力例:
/offline

/online

My Mattermost上の自分のステータスをオンラインにします。
オフラインステータスや離席ステータスから復帰する際にご利用ください。

入力例:
/online

/echo メッセージ 遅延秒

メッセージを任意の秒数だけ遅延させて表示させることが出来ます。
時間が決まっている会議などのお知らせや、経過時間を知るためのタイマーのように使うことが出来ます。

入力例:
/echo 15時になりました。それでは定例会議を始めます。 120
/echo 5分が経過しました。状況はどうでしょうか? 300

/join チャンネル名

チャンネルへの参加を行うことが出来ます。

入力例:
/join new_project_group

/me メッセージ

メッセージをイタリック体(斜体)で表示することが出来ます。

入力例:
/me このメッセージは斜体表示します。

/shrug メッセージ

メッセージの最後に「¯\_(ツ)_/¯」この顔文字を追加することが出来ます。
これは肩をすくめて両手を上げている顔文字で、「お手上げ」状態を表すもののようです。日本語圏ではあまりなじみはありませんね。
/shrug だけで使うことも出来ます。

入力例:
/shrug お手上げです

/msg @ユーザーネーム メッセージ

指定のユーザーにダイレクトメッセージを送ることが出来ます。
わざわざ1対1のチャットに移動せずにダイレクトメッセージを送信することが出来ます。

入力例:
/msg @tanaka_san さきほどの件、よろしくお願いします。

/collapse

チャット上に貼られたリンクと画像のプレビュー表示を畳みます。
設定画面にアクセスしなくても、プレビュー表示をオフにすることができます。

入力例:
/collapse

/expand

チャット上に貼られたリンクと画像のプレビュー表示を有効にします。
設定画面にアクセスしなくても、プレビュー表示をオンにすることができます。

入力例:
/expand

/invite_people メールアドレス

指定したメールアドレスに招待メールを送信します。

入力例:
/invite_people tanaka@example.com

/shortcuts

My Mattermostで使えるキーボードショートカットの一覧を表示します。

入力例:
/shortcuts


MyMattermost(マイマターモースト)のご利用はこちらから

■ PC版 (まずはこちらから無料アカウント登録)

URL: https://mymattermost.info/

■ iPhoneアプリのダウンロードはApp Storeから。

go_store_appstore
URL: https://itunes.apple.com/app/id1137874203

■ AndroidアプリのダウンロードはGoogle Play Storeから。

go_store_googleplay
URL: https://play.google.com/store/apps/details?id=info.mymattermost.bizchat